〒612-8245 京都市伏見区横大路下三栖宮ノ後9-1
TEL 075-605-6815
 

×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  もち米ができるまで

もち米ができるまで

土入れ

【土入れ】

先祖代々、山土を使用しております。
1枚1枚、苗箱に土を入れていきます。

種蒔き

【種蒔き】

土を入れた苗箱をベルトコンベアに載せると、種子→覆土→水が適量出てきます。

苗代

【苗代】

種を撒いた苗箱を1枚ずつ並べて、針金をトンネル状に一定間隔に刺していきます。
針金の上にビニールをかぶせ、さらに風で飛ばないように上からまたトンネル状に針金を刺していきます。
発芽して田植えできる大きさまで苗床で育てます。
毎日水の管理が欠かせません。

生育

【生育】

8月下旬、稲穂が出てきた頃です。

田植え体験イベント

【田植え体験イベント】

年間を通して、田植え、案山子作り、稲刈り、餅つきと大人から子供まで参加していただけるイベントを企画しています。

田植え

【田植え】

土入れ

【土入れ】

先祖代々、山土を使用しております。
1枚1枚、苗箱に土を入れていきます。

種蒔き

【種蒔き】

土を入れた苗箱をベルトコンベアに載せると、種子→覆土→水が適量出てきます。

苗代

【苗代】

種を撒いた苗箱を1枚ずつ並べて、針金をトンネル状に一定間隔に刺していきます。
針金の上にビニールをかぶせ、さらに風で飛ばないように上からまたトンネル状に針金を刺していきます。
発芽して田植えできる大きさまで苗床で育てます。
毎日水の管理が欠かせません。

生育

【生育】

8月下旬、稲穂が出てきた頃です。

田植え体験イベント

【田植え体験イベント】

年間を通して、田植え、案山子作り、稲刈り、餅つきと大人から子供まで参加していただけるイベントを企画しています。

田植え

【田植え】